THE YARD


LOOK

2019 AUTUMN / WINTER 13

きもの

結城紬/無地/白百合

25-16-100032-011

¥178,000

結城紬とは、茨城県・栃木県を主な生産の場とする絹織物。軽くて柔らかいと形容されることが多く、真綿と言われ撚りをかけていない糸で織られることで、空気を含みやすく保温性が非常に高いです。また絹のきらびやかさを抑えた、渋みのある味わいと、嵩高な生地のぬくもりが特徴です。

袋帯/西陣/月/瞑色

25-30-100020-011

¥120,000

織りは帯の三大産地とされる京都・西陣。西陣特有のジャガード織機による緻密な糸使いによって、夜が明けて日が沈むまでの間、空に浮かぶ月の様子を表現しました。秋の空のように澄んだ青を表した「御空」と、日が沈む直前の、落ち着きのある色を表した「瞑色(めいしょく)」の2種類展開です。

羽織

シルクウール/緯節/丁子

25-05-100020-011

¥60,000

※羽織仕立て
まるで紬地のように緯(ヨコ)に節があるシルクウールを使用し、染めは引き染めと言われる、ハケで直接白生地を染めていく手法を行っているため、風合いもマットで落ち着いた雰囲気に仕上がっています。シルクウールはきものや羽織に仕立てて、真夏以外の3シーズンに着用が可能です。

PAGE TOPへ