THE YARD


LOOK

2019 AUTUMN / WINTER 07

きもの

江戸小紋/行儀×万筋/赤墨

25-15-100009-011

¥209,000

江戸小紋五役と称される「行儀」と「万筋」の柄を5対5の割合で、型から制作して頂いた江戸小紋です。
生地は白生地のモノ作りが盛んに行われている、滋賀県・長浜のちりめんを使用。テーマである「光と陰」を基に、対照的な異なる2つの柄を組み合わせていることから、まるでバイカラーのように色の濃淡が分かれるのが特徴的です。

角帯/博多/矢羽縞/茶

25-35-100060-010

¥35,000

細かな矢羽の織り柄で、一見無地のように見えますが複数の色糸使いから縞のようなデザインに見えることからこの名前が付けられました。博多帯はタテ糸の密度が多く、細い片撚糸を合わせた太いヨコ糸を打ち込んでいるので、締め心地はキュッキュッと新雪を踏む様な音が鳴る、しっかりとした張りのある帯です。

羽織

長浜/無地染め/木蘭

25-14-100014-012

¥139,000

※羽織仕立て
白生地に拘ったモノ作りが盛んに行われている滋賀県・長浜にて織られた生地を使用し、1反ずつ引き染めで染めている「無地染め」シリーズ。糸は絹糸のなかでもより光沢のあるブラジル産の「ブラタク糸」を使用し、通常の色無地などの生地に比べると、シボ立ちが細かく、かつタテ糸の密度が上がっているため、生地本来の光沢や美しさが表現されています。

PAGE TOPへ