THE YARD


LOOK

2018 AUTUMN / WINTER 17

きもの

十日町紬/菱紋/白百合

25-18-100066-011

¥120,000

菱状の地模様を入れた、今期秋冬の新作の十日町紬です。
ドビー織機という機械を使用し、他の十日町紬に比べて、より細い糸を使用したことで、細かい地模様を織りで表現することが出来ました。
色名にもある、白百合の花は純白さを連想させ、このきものも光沢感があり、上品なきものに仕上がりました。

半巾帯/鱗/深緑

25-33-100054-010

¥39,000

織りは帯の三大産地とされる西陣。ジャガード織りによる鱗模様の半巾帯です。
鱗模様は蛇や蝶を連想して、脱皮を表し、厄を落とし再生するという意味がある、吉祥由来の柄です。

羽織

シルクウール/緯節/橙

25-05-100022-011

¥60,000

※羽織仕立て
まるで紬地のように緯(ヨコ)に節があるシルクウールを使用し、染めは引き染めと言われる、ハケで直接白生地を染めていく手法を行っているので、風合いもマットで落ち着いた雰囲気に仕上がっています。シルクウールは真夏以外の3シーズンで着られる着用シーンの多いきものです。カラーは全8色。ジェンダレスでブランドの象徴的なきものです。

PAGE TOPへ