THE YARD


LOOK

2018 AUTUMN / WINTER 20

きもの

米沢/鳳雅御召/根岸

25-18-100063-011

¥159,000

織りは創業明治29年の「東匠猪俣」にて制作。
生地の風合いを柔らかくすることに拘り、御召ながら特有のハリは控えめで、体のラインに沿うようなきものに仕立てあがります。
また無地に見えますが、生地には織りで柄と凹凸がある為、着用時にまとわりづらい仕様になっています。

名古屋帯/博多/切子バイカラー

25-32-100051-011

¥109,000

織りは博多の西村織物。切子グラスをモチーフに、光沢としっかりとしたハリが特徴な帯に仕上がりました。色が同系色の濃淡でバイカラーになっているため、単色よりも色味が柔らかく、コーディネートの幅を広げてくれます。

アウター

evam eva/カシミヤストール/アイボリー

25-45-100001-010

¥60,000

カシミヤ100%使用のストール。質感は柔らかく軽いのは勿論なこと、大きさとデザインに拘りを持ったアイテムです。従来のストールよりも大きい仕様で、きものの羽織を着用した時でも上から覆い被せられるサイズに仕上げました。またストールの端に、切り返しのようなデザインを入れた事で、羽織のような衿型にもなります。

PAGE TOPへ