THE YARD


LOOK

2019 SPRING 08

ゆかた

遠州/刺子/黒×黒

25-24-100072-011

¥33,000

織りは綿織物が盛んな静岡県・浜松。綿生地に麻糸を織り交ぜた、刺子柄のゆかたです。黒地に同系色の刺子を打ち込み、無地感に見せたことで、よりシックな織りのゆかたに仕上がりました。

名古屋帯/紋八寸/青波

25-34-100034-011

¥69,000

紋織りで柄を表現し、さらにタテ糸にはより太い糸を使用したことで、透け感を出した帯です。またヨコの色糸が生地の表面に出る回数を変えたことで、濃淡のグラデーションが生まれた帯に仕上がりました。

羽織

遠州/手しぼ/無地/黒

25-24-100008-011

¥36,000

※ 羽織仕立て
織りは綿織物が盛んな静岡県・浜松。綿に麻を織り混ぜた生地を使用しています。また特徴的なシボの加工は、麻織物の産地として有名な、滋賀県・近江で行われています。「シボ」という凹凸があることから、ゆかたと肌との接触面が少なくなり、より涼しくご着用頂けます。

PAGE TOPへ