THE YARD


LOOK

2019 SPRING 10

ゆかた

遠州/刺子/一本線

25-24-100078-011

¥43,000

織りは綿織物が盛んな静岡県・浜松。綿に麻を織り混ぜた生地を使用しています。
刺子調の織り柄を1本の太い線にしたことから、無地の中にも遊びのある柄になりました。また仕立ての際の柄出しによって印象を変える事が出来るゆかたになっています。

角帯/ミンサー

25-35-100037-010

¥39,000

沖縄の八重山諸島全域で作られる帯です。ミンサー帯は、通い婚が風習であった時代に婚約成立の証として、女性から男性に贈った角帯が始まりとされています。四角の絣模様を5つと4つを組み合わせ、帯の端部分をムカデの足に見立てて、「いつ(5つ)の世も(4つ)足繁く通って下さい」という意味があります。THE YARD で取り扱っているミンサー帯は天然染料を使用し、全て手織りによって作られています。

PAGE TOPへ