THE YARD


LOOK

2019 SPRING 18

ゆかた

有松/板締め絞り

25-24-100120-011

¥65,000

絞り染めの産地とされる、愛知県「有松・鳴海(ありまつ・なるみ)」という地域にて染めて頂きました。「板締め絞り」とは、木版を使って生地を挟み込んで防染することで連続的な柄をだす染色技法です。
染め上がりは、水が流れた軌跡のような染め上がりになりました。綿と麻を混合した白生地を使用しているため、見た目にも涼しげなゆかたです。

半巾帯/桐生/杢目/茶

25-33-100057-010

¥39,000

織りは帯作りが盛んとも言われている、群馬県・桐生。独特の織り模様から、まるで砂浜に流れ着いた流木のイメージから、この名が付けられました。
絹糸を使用し織られているため、これからの時期はゆかたなどに合わせられるのはもちろんのこと、きものにも合わせてお使いください。

PAGE TOPへ