THE YARD


LOOK

2021 SPRING SUMMER 10

ゆかた

近江/ジャガード/Navy

25-24-100088-011

¥58,300

室町時代より麻織物を産する地域として知られている、滋賀県の湖東地域で作られています。明治の頃より改良を重ね、織り上げた生地を揉みこむことにより、独自の凹凸形状をもつ「シボ」を表現する方法を確立しました。シボは衣類と肌との接触面を少なくすることによって風通しを良くし、着心地に爽やかな清涼感を与えます。
麻独特の光沢感により、雨垂れのようなランダムな柄が浮き出たゆかたです。

角帯

博多/矢羽縞/茶

25-35-100060-010

¥38,500

複数の色糸使いから細かな矢羽の柄が並ぶ縞のように見えることから、この名前が付けられました。博多帯はタテ糸の密度が多く、細い片撚糸を合わせた太いヨコ糸を打ち込んでいるので、締め心地はキュッキュッと新雪を踏む様な音が鳴る、しっかりとした張りのある帯です。

PAGE TOPへ