THE YARD


LOOK

2020 AUTUMN / WINTER 07

きもの

片貝木綿/三筋縞/茶

25-01-100051-011

¥53,000

BUY ONLINE

片貝木綿は「職人の町」と呼ばれている新潟小千谷市片貝町で生まれました。その発祥は昭和 20年代、柳宗悦の提唱した「民衆的工藝運動」の一環として、柳指導のもと、片貝木綿という独自の織物が出来ました。鑑賞のための美ではなく、「用の美」という、日常的なものの中に美しさを見出すという考え方の基、作られたきものです。
地色に対して同系色の糸で濃淡を変え、3本の縞を表現しました。

名古屋帯/重ね唐草/赤

25-31-100044-011

¥89,000

BUY ONLINE

蔦が絡み合い花は美しく咲き、四方へと広がっていく「唐草模様」。
蔦は生命力が強く、四方八方どこまでも伸びることから「長寿・繁栄」を象徴する縁起のいい模様として、古くから多用されてきました。
下絵の制作は、日本画を学んだ後に友禅のきものの絵師として活躍された京都の職人によるもの。8枚の型紙によって染められた繊細な色使い、グラデーションの技術は、まさに一枚の日本画のように印象的な帯となっています。

羽織

ウールカシミヤ

25-04-100004-011

¥53,000

BUY ONLINE

ウールとカシミヤを合わせた、生地の柔らかさと薄手ながら温かさを兼ね備えた生地を使用。
無地の黒色の生地は合わせるきものを選ばず、お召し頂けます。
オーダーで承りますので、通常の羽織よりも長めの丈にしコート代わりに、また、冷気が入らないよう振りの明きを閉じた仕様にしたり、別料金にてポケットを追加してお付けすることも可能です。

PAGE TOPへ